広島の不動産売買・不動産投資・分譲住宅・注文住宅・賃貸・株式会社ライフメント

ライフメント 広島・中国地方の注文住宅・分譲住宅・不動産投資・不動産売買

>
>
建築の流れ

 

注文住宅

ライフメントのご提案

「どんな家に住みたいのか」「どんな暮らしがしたいのか」。建てたい家のイメージを、納得できるまで話し合い建てていきます。「どんな家(イメージ)を、どこに、どうやって(設計・施工)するのかが」、注文住宅のポイントです。
イメージから施工まで半年から、一年が目安となります。

 

コンセプト
concept
   詳細はこちら   

施工事例
example
   詳細はこちら   

 建築の流れ
flow
   詳細はこちら    

 

ライフデザイナーズ イメージ写真

洗練された都会の家を意識して、先進設備を使った高級志向、
シャープなデザイン性が特徴です。

 

ライフデザイナーズができるまで

 

資料請求・お問い合わせ

ライフデザイナーズにご興味をもっていただいたら、まずは資料をご請求下さい。疑問・質問等もお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

   

要望を伝える

お客様のライフスタイル等に合わせたライフデザイナーズを提供するため
に、様々なご要望をお伺いいたします。

 

 ●資金計画のご相談をご希望の方

 月々のお支払い金額から予算を確定し、無理のない返済計画を立てられるよう、お客様の
 条件に合った最適な金融機関をご提案いたします。
 

 

   ●土地情報の提供をご希望の方

   ご希望のエリア・周辺環境(学区など)に合わせて、最新の土地情報をご提供いたします。
 

 

   ●間取り・内装・仕様のご提案

   お伺いしたご希望をもとに、間取りや仕様、内装などのご提案をいたします。
 

 

 

 

土地と予算を検討する

建築候補地とライフスタイルに合わせた予算・配置プランをご提案
建築地または建築候補地がありましたら、敷地調査・法務調査等を行います。
建物の配置検討や、法規的に建築可能かどうか、造成やライフラインなどに費用がかかる要因がないか等、チェック・確認し、ご提案内容を検討いたします。

 

 

 

資金・返済計画を確認する

配置や外構計画が明確になったところで、土地・建物・諸費用すべての総額を算出し、自己資金とのバランスを調整しながら融資金額をご一緒に検討してまいります。住宅ローンの事前審査もこの時期に実施いたします。

 
 

土地と家の契約をする

土地の契約とプランに基づいた工事請負契約 融資の事前審査が通過しましたら土地の購入計画や仕様・図面・資金計画・返済計画・工期計画などをご確認いただき、工事請負契約を結びます。
また、住宅ローンの申し込み及び建築確認申請を行い、承認を得た後に着工いたします。

 
 
 

工事が始まったら

弊社が責任を持って工事を進めます
「第三者機関の検査」・「行政機関の検査」を行いながら、工事を進めてまいります。第三者機関の検査は、直接お客様に工事精度のご報告をいたします。
なお、施行中、建物の中をご覧になられたい施主様は、いつでもご確認いただけます。
※建築中のトラブル等につきましては、弊社へ直接お問い合わせください。

 

【検査内容について】
① 地盤調査/地盤の強度の調査
② 基礎配筋検査/鉄筋の厚みや間隔、位置などの検査
③ 構造体検査/金物の本数、体力壁の量、施工精度などの検査
④ 完了検査/全体的な仕上がりの検査

 
 
 

ライフデザイナーズ完成・お引渡し

完成検査後、お引渡し・お引越しとなります
着工から約90日程度で工事が完了します。完了後、お施主様とともに建物の完成チェックをおこない、お引渡しとなります。
お引き渡しが終わりましたら、いよいよ引っ越しです。

 
 

 

安心のアフターサービス

 

  「住宅の品質確保の促進等に関する法律」によって、新築住宅の
  構造耐久力上の主要な部分および雨水の侵入を防止する部分につ
  いて、10年間の瑕疵保証が義務づけられました。
  主要構造部分等の定期的なメンテナンスを行なうことにより、部
  分的な補修等で長期間にわたり、安心して住宅に住むことができ
  ます。

 

住宅瑕疵担保責任保険の概要 

 住宅瑕疵担保保険は、新築住宅の住宅事業者等 (建設業者・宅地建物取引業者等)が、住宅瑕疵担保責任保険法人との
 間で保険契約を締結するものです。
 保険への加入にあたっては、すべての新築住宅を対象(工 法・建て方は問いません)としています。
 住宅の工事中には現場検査を行い、消費者を守るしくみとして住宅事業者等が倒産する等、相当の期間を経過しても、
 なお補修が行えない(瑕疵担保責任を履行できない)場合は、発注者や買主である住宅取得者様が住宅瑕疵担保責任保険
 法人に瑕疵の補修等にかかる費用等(保険金)を直接請求することができます。
 ※契約約款により、免責事由に該当する場合等、保険金をお支払いできない場合もございます。

 

短期保証   【保証期間】引き渡しから2年以内(短期保証基準記載の保証期間内)
  【保証対象部分】短期保証基準による
長期保証   【保証期間】引き渡しから10年間(住宅保証機構サポート)
  【保証対象部分】構造耐力上主要な部分及び雨水の侵入を防止する部分

 

 

注文住宅